top of page

[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

更新日:2022年5月26日


[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

|| さらに上がっている金


[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

なんと8千円台になりました。

9日水曜日は、もう少し高く

8,299円でしたが、

11日金曜は8131円。


売り時は続いています。

購入は少し控えたほうがいいかもしれません。


|| 世界情勢の影響

何度となくこのようなお知らせをして

いますが、もう長く高値のままです。


世界中の投資家たちは、安全確実な

金購入に走っています。


金は世界中、いつでも換金ができ、

上下の動きはあっても確実に、現金化

できます。

[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

以前イタリア旅行をしたときも、近所

に“Compro oro”(金買います)

という看板が出ていました。


☆何故金が高いのか?

「希少性と需要が高い」から。

・信用性が高く、世界のどこでも換金

 がすぐできるから。

・金は現金と同じだから。

・投資につきものの「リスク」がない。


万が一のときなど、ペーパー資産の

株式や投資などは企業や国が破産

すれば、金銭は回収できず紙切れに

なる可能性もあります。


時折ニュースで企業破産し、投資した

資金が水の泡に消えた話、聞いたことあります。

最近では中国の大手不動産が話題になっています。


・老後資金をすべて投資した。

・有り金全部投資した。

などなど。


金はジュエリー、その他工業製品、

医療の金歯など世界中で各産業に

使われる需要性が高いため、

いつまでも高値が続いています。


|| ジュエリーではよくある相殺(そうさい)支払い

私の場合、リフォームの依頼の時

お預かりした金のリングを、地金相場

が高い時(期間は1週間をみます)、

現金に換算して相殺しています。


その時お客様がもういらないという

金製品や金歯、ちぎれたチェーン、

ブローチのピンだけピアスの金具

またはポストだけなど、お持ちであれ

ば全て引き取って現金としてお預かりして相殺しています。


[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?

これほど高値になると、2gのチェーン

でもバカにはなりません。

細いネックレスチェーンでも2gくらい

はあります。


テーマ4安全に貴金属を売るときの注意点

買取業者は約3パターンあります。

1 店舗買取

・店舗をかまえて売り買いしている

 業者。

・すぐ換金ができる。

・業者専門か、一般の方も受け付け

 てくれるか確認必要。

・目の前での金性を調べる様子を

 見ることができる店舗もある。

2 宅配買取

・宅配を使って商品を送り査定して

 もらう。

・査定し現金を振り込んでもらう

 時間的ロス。

・個人情報をお知らせすることにもな

 る。(振り込み口座、電話番号その他)

・送る送料、売らない場合の戻る送料

 など確認必要。

3 出張買取

・家に訪問して買い取る業者。

・提示された相場がやすかった場合、

 断れるか?

・当日の相場を知らないと、高いか

 安いかわからない。

・事前に当日の相場を調べておく

 必要あり。


1は、長年そこで営業していれば安心感はあります。


2は、長い営業経験とこのご時世

ネットの売買も十分信用できるようで

あれば、問題ありません。

よく信用性を調べてからまずは電話を

かけ、質問をして、ネット上でも

リサーチしてみてから、取引したら

良いかと思います。


3の場合は時折テレビニュースでも、

聞いたことはあるかと思いますが、

俗に言う「押し買い業者」もいます。


相場よりかなり安い価格で買い取っていく。

私の母のところにも来たと言ってまし

たが、追い返したそうで何も被害はありませんでした。


しかし、私のお客様の中には、家具を

買い取るということで家の中に入り込

み、最終的に金製品を出させむりやり

買取持って帰ったという方もいらっしゃいました。


いろいろな手口があるようですね。

家具を見るには家の中に上がらざるを

得ないですから。

しっかり断る勇気も必要です。


いろいろな手口のための下見も兼ねているかもしれません。

家族構成、預金のあるなし、家の間取りなどなど。

仲間への情報交換に使われる可能性も十分あります。



[とんでもない高騰DOLD]まだ上がり続ける金?
|| まとめ

・高騰続ける金11日(金曜)現在¥8131

・何故金が高いのか?

「希少性と需要が高い」から。

信用性が高く、世界のどこでも換金がすぐできるから。

金は現金と同じだから。

投資につきものの「リスク」がない。

・ジュエリーリフォームでは相殺支払いをする所も多い。

・貴金属を売るには3パターンある。

 1店舗買取・・一番安心と信用性がある。

        即換金できる。

 2宅配買取・・送る時、戻す時の送料の取り決め必要。

        現金になるのに時間がかかる。

        送金してもらうのに、個人情報を教えることになる。

 3出張買取・・当日の相場を知っておく必要。

        買取の断りができるか?

出張依頼した場合の出張費を事前に調べておく必要あり。

悪徳業者の押し買いもあるので注意。


最後までお読み頂きありがとうございました。


今後、犬猫関連記事やジュエリー記事など配信いたします。

コメント、メッセージお寄せください。

facebookで友たち申請もよろしくお願いいたします。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示